読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絵本大好きママの子育て日記

はじめまして! 2歳児男子を持つ子育て真っ最中です! 元に図書館司書の経験を生かし、オススメ絵本や読み聞かせの極意などなども更新していきます!

神戸どうぶつ王国に行って来ました!

  • 寒い日が続いてますね💦💦

今日はお出かけ日記を書こうと思います(*^^*)

先日友人と神戸どうぶつ王国へ行って来ました✨
ここはすごくオススメの子連れお出かけスポットです❤
他の動物園に比べて、大型の動物は少ないですが、なんといっても動物とのふれあいスポットがとても多いのです!
ウサギや猫などの小動物はもちろん、カンガルーやカメ・カピバラ・鳥などが野放しに(笑)

エサも各エリアで1個100円で売られていて、ぞれぞれエサの種類やあげ方も違うので、子どもにとっても「動物によって食べるものが違う」ということを実感できる機会になると思います✨

時間によってドッグショーやペンギンやアルパカのお散歩など色々なイベントもあり、ラクダやポニーに乗ることもできるので、飽きずに楽しめると思います♪

ポニーのジョッキーさんは外国人で、英語での会話になるので、異文化体験にもなります!

屋内エリアと屋外エリアの両方があり、雨の日でも楽しめますし、中にはビュッフェスタイルのレストランやアルパカフェなど安くて美味しいランチができるので(お弁当などの持ち込みも大丈夫です)1日中楽しめるお出かけスポットです❤

関西にお住まいの方や関西へのご旅行の際にはぜひ✨

ひらかたパークに行ってきました!

こんばんは!
今日は家族でひらかたパークに行ってきました✨
ここ2〜3日寒い日が続いていたのですが、今日はとてもいいお天気でポカポカと暖かく、絶好の遊園地日和でした☀

園内は既にクリスマスムードが漂っていて、ツリーやサンタクロースなどなど至るところに可愛い飾りつけがしてあって、息子のテンションは入口からMAXに☺

メリーゴーランド隣のローズガーデンの入口付近で、フェイスペイントをしていただきました☺
400円から描いていただけるのでとてもお手頃で、仕上がりまでのスピードもとても早いので、じっとしていられない小さな子どもでも大丈夫だと思います✨
たくさんの絵柄から息子は星柄を選びました(400円でした)

園内は本当にたくさんのお花で満ちあふれていて、11月後半の今でも色々な種類のバラが咲いています🌹
また今の時期は菊人形もあり、夜は150万球のイルミネーションもあるので、デートスポットとしてもオススメです❤
園内ではノーム君をはじめ、ひらパーのオリジナルキャラクターたちが現れるのですが、必ずパークスタッフさんも同行されていて、カメラを渡せば写真を撮ってくださるので、記念撮影にオススメです❗

息子は今日はアトラクションよりもスーパーや百貨店の屋上遊園地にあるようなお金を入れると動く車や電車が気に入ったようです🚌
せっかく遊園地に来たんだし、アトラクションを楽しんで欲しいと思っていた親としては少しガッカリでしたが、楽しそうだったので来てよかったです✨
他にも動物と触れ合えるハグハグたうんやショーなどもありますし、2017年1月9日まではイベントホールで『ドラゴンクエストミュージアム』が開催されているので、ドラクエ好きな方はぜひ(*^^*)

リサイクルブックに行って来ました!

  • 今日は市の図書館主催の「リサイクルブック」に行って来ました✨

年に一度図書館の不要本や市民からの寄贈本を集めて、1人20冊まで無料でいただけるんです☺
雑誌や文庫などなどたくさんの本があるなかで、私のお目当ては✨絵本✨です!

私も息子も絵本が大好きで、図書館もよく利用するのですが、やっぱり一冊でも多くの絵本を手元に置いておきたい‼って思うんです✨
けど、、、絵本って高いですよね💦💦
一冊1000円前後の物がほとんどで、たくさんは買えない(>_<)
そこでオススメなのがリサイクルブックです!
汚い本が多いというイメージがあるかもしれませんが、意外と綺麗な本も多いんです❤
お得にたくさんの絵本をGETできちゃいます☺

特に寄贈本は綺麗な物が多く、ぐりとぐらシリーズやばばばあちゃんシリーズなど有名な絵本も多くあります✨

ただ、、、場所にもよるとは思いますがやはりとても人気なので、開始の30分以上前から並ぶのをオススメします😅
いい絵本はあっとゆうまに無くなってしまうので、、、

多くの市町村でやっていると思います♪
市の広報などに載せてくれていることが多いので、ぜひチェックしてみてください❤

クリスマス前にオススメの絵本part2

こんにちは!
今日は前回の続きです✨

ちょっとした謎解き絵本としてもオススメなのが
たんのゆきこ作 垂石眞子絵の『サンタさんからきたてがみ』です✨
ねずみのゆうびんやさんが、配達の途中に転んでしまって手紙の宛名が消えてしまいます💦
手紙の送り主はなんとサンタさん!
誰に来た手紙なのか、宛名のイラストを頼りに色んなどうぶつたちが名乗りをあげるのですが・・・
丁寧で優しい絵と宛名の人物を探す楽しさ、親子で会話しながら読める1冊だと思います(*^^*)
対象年齢は3歳からとなっていますが、ぐりとぐらなどのある程度文章のある絵本が好きなお子さまなら、2歳くらいからでも楽しめると思います✨

次は
芭蕉みどりさんの『ふゆのよるのおくりもの』です✨
こちらは双子のこねずみのティモシーとサラが主人公のシリーズ物で、今でも新作が発売されている人気シリーズの1冊です!
細部にまでこだわった素敵な絵と会話表現が多いためとても読みやすくあたたかい文章が魅力の絵本です✨
こちらシリーズの多くが『家族』や『友達』をテーマにしていて、等身大の子どもティモシーとサラが子ども目線で感じたことや経験したことをわかりやすい文章とイラストで書いてくださっているので、幼稚園前後の子どもにオススメの1冊です☺
他にも『おたんじょうびのおくりもの』や『ティモシーとサラのピクニック』などたくさんのシリーズがありますので、きっとお気に入りの一冊が見つかると思います✨

最後は
黒井健さんの『あのね、サンタの国ではね・・・』です!

この絵本はサンタさんの12ヶ月がテーマになっていて、1月・2月・3月・・・と毎月サンタさんが12月のクリスマスに向けてしていることが優しい絵と共に描かれています✨
クリスマスにしかあまり目立たないサンタさんの日常をおっているので、普通のクリスマス絵本とは一風変わった絵本で楽しめると思います(*^^*)
また1月や2月といった季節感を感じながら読むことができ、January Februaryと月の英語表記もあるので知育絵本としてもオススメですし、この絵本をきっかけに季節の行事や英語に目を向けてみることもできると思います✨

昨日と今日で6冊の絵本を紹介させていただきましたが、書店に行くとクリスマスフェアなどをしていてもっと多くの絵本に出会うことができると思います✨
ぜひお子さまとお気に入りの一冊を見つけて、クリスマスをもっと楽しんでいただければと思います✨

クリスマス前にオススメの絵本part1

こんばんは🌃
今日はクリスマス前の今の時期にオススメの絵本を何冊かご紹介したいと思います✨

最初は『ゆかいなゆうびんやさんのクリスマス』です☺
この絵本はゆうびんやさんがお手紙を届けるお話なんですが、仕掛け絵本になっていて、封筒の中にカードやパズル、お手紙などが入っていて、「ここには何が入ってるんだろうね✨」と子どもと話ながら開けてみると楽しくて、しかも封筒の中身でも遊べるという一度で2度嬉しい、何度でも読み返してみたくなる絵本です✨
絵も可愛く字も大きめなので、2〜3歳くらいから楽しめると思います☺
クリスマスプレゼントにもぴったりだとおもいます☺

続いて0〜3歳ごろのお子さまにオススメなのが
五味太郎さんの『まどから⭐おくりもの』です✨
鮮やかな色づかいのわかりやすいイラストとリズムのいい言葉、小窓が開いている仕掛け絵本で、サンタさんが小窓から家のなかを覗いてプレゼントを選ぶのですが・・・
予想外の展開が待っていて😆
息子に何度も何度も繰り返し読んでほしいとせがまれる絵本です✨

次は少し変わった形式の絵本で
レイモンド・ブリッグズさんの『さむがりやのサンタ』です✨
この絵本はマンガのようなコマ割になっていて、外国の作品らしくユーモアのある内容で大人でも楽しんで読めます☺
絵も丁寧で、コマ割にすることでとても動きのある絵本になっています!
またイギリスのお話なので、随所にイギリスの有名な建築物の絵があり、イギリス大好きな方にもオススメです❤
かちらも2〜3歳ごろから楽しんでいただけると思います✨

あと3冊ほどご紹介したい絵本があるんですが、長くなってしまいましたので、続きはまた明日にします(*^^*)

はさみの使い方

こんばんは🌃
前回に引き続き今日もはさみについて書こうと思います✨

はさみを購入したものの、どうやって使い方を教えたらいいのかなって悩むことありますよね💦💦はさみに初めて触れるお子さまにオススメなのが「1回切り」です!
その名の通り、一回チョキンとするだけで切り分けられるので、子ども自身も「切れた」ということが一見してわかるので、達成感を感じられると思います✨
最初から直線切りや思い通りの形に切ることは2歳代ではかなり難しいので、まずは思う存分一回切りをさせてあげることをオススメします!

材料はいらない広告や折り紙などを2〜3センチ幅に切っておくだけなので、手間もかからず無くなったらいくらでも作れるのでお手軽に始められます☺

一回切りにある程度慣れてきたら、ドリルのような教材も取り入れてみると楽しさが倍増すると思います✨

我が家で使っているのはくもんの「きってみよう」とこどもちゃれんじぽけっとの教材「ちょきぺたぶっく」です(息子は6月生まれなので、本当はぷちの学年なんですが、一つ上の学年のぽけっとを受講しています)!
くもんの方は最初の数枚は一回切りなんですが、すぐにどんどんレベルアップしていくので、2歳代の子どもには少し難しいかな💦と思います(>_<)

こどもちゃれんじの方は、1冊丸ごと1回切りなので、息子も楽しそうに集中して取り組んでいました!
一冊やり終えたときはものすごい達成感を感じたようで、私やお友だちに自慢しまくってました(笑)

各ページテーマがあり、絵本のように声かけしたり、親子でやりとりしながら進めていくことができるので、飽きずに楽しめると思います✨
次回1月号は自由切り、3月号は連続切りと無理なくステップアップしていく仕組みなので、ドリルを何冊も買うよりもオススメです❤

はさみ

こんにちは✨
今日は、はさみについて書こうと思います(*^^*)

我が家では1歳8ヶ月の頃にアンパンマンのはさみを購入しました✂
このはさみは紙以外は切れない作りになっていて、小さな子どもにも持たせてあげられるというメリットはあるのですが、ものすごーく切りにくいんです💦💦
大人の私が使っても、紙をピンっと張った状態でないと切れず(>_<)
当然息子はなかなか切れないので、すぐに飽きてしまいました😅
そうしてすっかりはさみを使わせていなかったのですが、10月にモンテッソーリの親子広場に行った際、はさみを使っての工作をしたのですが、その時息子はとても楽しそうに延々と紙を切っていました!
モンテッソーリの専門の方にも「小さいうちに手を使う事の大切さ」をおしえていただき、ちゃんと切れるはさみを使わせてあげた方がいいとアドバイスをいただきました☺

そして先日こどもちゃれんじに同封されていた、ベネッセライフスマイルショップ「すっく」のしまじろうのはさみを購入しました✂

このはさみ小さな手でも持ちやすく良く切れるんです!
もちろん、切れる分ケガの心配はありますが、先が丸くなっていてケースが付いているなど安全にも配慮してくださっていますし、しっかりと見ていればあまり心配はないかと思います✨
このはさみを購入してから、息子はしょっちゅうはさみを使いたがり、あっとゆうまに1回切りから連続切りまでできるようになりました☺
はさみを持たせるのは心配も多いかと思いますが、お子さまが2歳半近くになったら、ぜひ切れるはさみを持たせてあげることをオススメします!
成長を実感できると思います❤
ちなみにこちらのハサミは左利きさん用もあり、カラーもピンクやブルーなど3種類あります☺